春の蜜採蜜

さあ、いよいよ町(村?)全体にみかんの花の香りが充満し始めました。
そろそろ春の蜜を搾っておかないとこの後のみかんの蜜が採れません。

朝5時半、、、まだ朝日の日陰が長いです。

で、、、前回の桜蜜もそうでしたが、今回の春蜜も無茶苦茶糖度が高いです。
綿アメが糸引いてるみたいです。

おかげで分離器回す時間が長くて堪えました。

蜜口から出てくる蜜もいつも以上にゆっくりで・・・

糖度は今回もこんな感じで

平均的には83%くらいでしょうか。

来年からはこの時期の蜜は、日々の湿度をチェックしながら気持ち1週間早く搾る様にしないといけないのかな・・・と反省しました。

蜜の方はと言えば、はっきり言ってこれは「桜蜜」と言っても良いくらい桜が大半、あと藤と少しばかりのみかん・・・という感じになりました。
多分、史上最高に旨い「春の蜜」になる・・・予感。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA