台風被害の確認

今日内検行ってきました。
転倒した群、蓋を飛ばされた群、殆どの貯蜜を他群に持っていかれました。
最も心配したのは転倒した群の女王が健在か否か・・・。

本当に幸いな事に全ての被害群の女王は健在でした。
けなげに産卵もしてました。ちょっとおかしなのも居ますが。
蜂数もまあおそらく1割減ってとこでしょうか。
よかった、よかった。本当によかった。
付近の大木が何本も幹から折れてましたので突風が吹いたのかもしれません。

元々夏の蜜は殆ど量が採れないけど、今回盗蜂受けて無くなった分はちょっと痛かった。
尤も8月入ってからの長雨の方が影響大きいですけどね。

女王蜂が健在で群も再建できそうだし、今回の事は不幸だったけど、良い勉強をさせてもらったということにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。