土壌の消毒

毎年恒例土壌の消毒。

ウィルスや細菌は生きていられるpH域が決まっており、強い酸性もしくはアルカリ性の環境では死滅してしまうことから、土を消毒するため消石灰をまいております。

蜂が活性化する前の今の時期が最適かな。

草を刈って落ち葉や刈草をどけて消石灰を中腰でまきましたがこういう作業は腰に堪えます。

暖かすぎて・・・

久しぶりに蜂場へ行ってみました。

暖かくて蜂がわんさか飛んでました。

ヘアリーベッチもこの時期には珍しくどんどん伸びてます。

一部ではなんと花が咲いてました。。。。

写真撮ったのですが何故か全ファイル壊れてました。

カメラかな、、、SDカードかな、、、

取り敢えず手持ちのSDカードに替えておきましたけど、もうそろそろ新しいのを買わないと・・・

オオスズメバチ オス登場で終盤間近

今年のセイタカアワダチソウは余り蜜出してない様で全群単箱にしたものの蜜が殆ど増えてません。

この分で行くと約半分位の群は越冬前に何度か給餌しないといけなくなりそうです。

さて、1週間ほど前からキイロスズメバチの襲来がパタリと止みまして、キイロスズメバチはもう活動を終えました。

今来てるのはオオスズメバチメインでコガタスズメバチが少々程度なのですが、とうとうオオスズメバチのオスが出てきました。

これがオスです。おしりの先が尖ってなくて体色が若干黄色に寄ってます。軽~く、グロいので周りをぼかしておきました。

オオスズメバチの方ももう終盤ですね。

あともうちょっとしたら捕獲器取っ払ってもよさそうな状況になってきました。

一気に季節が進んでいきます。

今年はマムシの当たり年?

苦手な人は見ない方が良いです。

蜂を置いている蜂場は昔みかん山だったところなので潅水用の貯水槽がありますが、昨年底が抜けて水が全部抜けてしまいました。

その水の抜けた貯水槽にマムシが落ました。最初1匹だったのですがもう1匹落ちたみたいです。計2匹。

左がオスで右がメスでしょうか?右のはお腹が大きいので子を孕んだメスの様な気がします。

つい先日この貯水槽の横で1匹始末したので今年はここで3匹出た事になります。

今年はマムシの当たり年なんでしょうか?

内検や草刈り、気を付けないといけませんね。

この貯水槽、深さが2m以上あるので捕獲もできないし放置することにします。

ebayでトラブル

最近、日本で売ってない養蜂道具をebayで買ったりしています。

海外通販サイトの利用は割と敷居が高いのですが、ebayだとトラブった時に返金制度があったり安心できる仕組みがあるみたいなので利用し始めたわけです。

WorldwideにFreeShippingなんてのが多くて実にリーズナブルに買えたりしますし、日本で売っているものでもebayの方が安いなんてのもあります。

そんなebayですが今回初めてトラブりました。

購入して暫くして「送ったよ」と連絡来たので安心していたのですが数日してトラッキングナンバーで荷物を追跡してみると荷物がイギリスのヒースロー空港に届いてます。イギリス経由で日本に来るのか?とちょっと首を傾げてたのですが、さらに数日後にイギリスのとある町で配達完了になってしまいました。

Paypalで支払いしてたのですが商品到着に伴い取引完了になってしまい、締め日の関係もあって即座に代金が引き落とされてしまうという事態に。

慌ててセラーに連絡とってみたのですが内容を理解したのかしてないのかわからない様な返事が・・・。

再度、
「トラッキングナンバーを見てくれ、イギリスで配達完了になってしまっている。誤ったトラッキングナンバーを知らせただろう。こっちはジャパンだ。正しいトラッキングナンバーを直ちに知らせろ。」
みたいなメッセージを送ったらやっと理解したのかSorryメールと新しいトラッキングナンバーが送られてきました。

トラッキングナンバー見ると・・・その日に新たに発送した様でした。最初のトラッキングナンバーは一体誰の何の注文だったのか?

まあそんなこんなで一瞬焦りましたがセラーも悪意のある人ではなかったようで無事商品は届きましたが海外取引の危うさを少し垣間見ることができた一件でした。

かなり吹いた 台風17号

今年来た台風の中で今回のが一番台風らしい台風でした。

雨は余り降らなかったけれど夜半から未明まで強風が吹いてましたよ。

巣箱の一つや二つは倒れるかもと思ってましたがそれは大丈夫でした。

キハダの枝が折れて散乱してたくらいでほぼ無傷。(写真手前に写ってるのが折れたキハダの枝)

午前中に見回ってすだれも元に戻しておきました。

もうそろそろすだれも必要ないくらいになってきたんですけどね。

肩透かし

今回の台風、直撃を食らったのに当地では完全に肩透かし、何の影響もなかった。

24時間雨量も55mmだし、最大風速も9m/s程度であのTVでの大騒ぎは何だったのかという感じ。

気象庁の最近の事あるごとの騒ぎっぷりは少し異常じゃないかな?

少なくとも四国地方で1200mmを超える雨・・・とかいう十把一絡げの言い方はどうかと思うよ。

四国四県、それぞれに気候も風土も全然違うんだから。

せめて太平洋側、瀬戸内側とかに分けるとかね。。。

やっと・・・復活できました

一か月ぶりの更新になってしまいました。

何故かと言いますと・・・。

採蜜作業と内検作業で超絶忙しい5月中旬、なんとハードディスクをクラッシュさせてしまい大事なデータが軒並み破損してしまいました。

特に販売管理のデータベースとかビンのラベルデザインデータとか商品画像データなど蜂蜜の販売に必要なデータも破損してしまったので、みかん蜜を採蜜したものの販売できない状態が続いていました。

内検と採蜜で体はボロボロになる中、連日夜なべしてデータの復旧に努めてきました。

ツールを使って自動復旧できるもの以外は手動で復旧してましたので時間が掛かってしまいました。

ブログ更新する時間も取れず1か月近く放置状態でしたが今日からまた通常通り更新していきたいと思います。

取り敢えずは過去のお話、採蜜時の記事など随分端折りがありますが載せていきます。

 

 

 

 

とてもやばいです

今日から4日間、5月2日まで雨の予報です。

その後内検サイクルに入ります。

内検しとかないと分蜂(騒ぎ)されて蜜集めなくなります。

その後、地区の役員として行事役務に駆り出されます。

やばいです。

蜜が搾れません。

早く絞らないとみかんの蜜に間に合わなくなります。

というか、もう既にみかんの花咲いてます。

今年はとてもまずい状況になってきています。

春間近

内検の合間、休憩時間にこんな景色を見ながらお茶します。

何もかも忘れて心洗われる一瞬です。
ボーっとするには一番いい季節です。