セイタカアワダチソウの季節

朝晩めっきり涼しくなってきて秋の深まりを感じる季節になってきました。

ここ1週間ほどでこの時期の貴重な蜜源となるセイタカアワダチソウも花を咲かせるようになってきました。

蜂場から下りる途中にセイタカアワダチソウが咲いている場所があり、少しばかり蜂の姿が見えたのでうちの蜂かと思って見てみましたら、残念ながらニホンミツバチでした。
うちの蜂は一体どこに行っているのでしょうか?

でも、うちの蜂を観察していると全身黄色の花粉にまみれたのが居ますのでセイタカアワダチソウにも行っているのは間違いないと思いますヨ。

花粉には目もくれず蜜を一杯吸ってきたのかな?

巣箱の中ではお嬢さんたちが何やら真剣に会議をしています。

何を話し合ってるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。