本格的な内検が始まります

暖冬と言っていたのが急に寒くなったり雨が降ったり、内検始められないよーっと嘆いておりましたらやっと春らしい温暖な日が戻ってまいりました。

ヘアリーベッチの芽も伸び始めました。

さあ、いよいよ本格的な内検の始まりです。

今年は暖冬だったせいもあってこの時期の蓋蜂児の量が例年より随分と多かったです。

今年の越冬成績は、、、

女王喪失群・・・1群のみ

他は全群女王付きで越冬できましたが、、、弱小越冬群1群で盗蜂受けてる群あり(タブン)。

かなり出来の悪い女王の群だし対処するのもこの時期面倒だし、、、ということでこれは自然に任せておくことにしました。

盗蜂が確実ならこの群はここ数日中に滅亡するでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA