春の便り

1月下旬のポカポカ陽気で今年の冬は暖かいかも・・・と思ったのも束の間、2月は一転寒い日が続きました。
ここに来てやっと春の兆しが見えてきました。

畦道にはツクシが顔をのぞかせていました。

うちの地方ではツクシを食べますが、皆さんの所ではどうですか?
ツクシ、おいしいですよ。

梅はそこかしこで開花していて、うちのハチさんたちもしきりに訪花しています。

ふと足元に目を落とすと、オオイヌノフグリの小さな花にもそこかしこハチさんが飛び回ってました。

オオイヌノフグリの花粉は薄い黄色みたいですね。初めて知りました。

春の陽気に誘われて、蜂場へ向かう道すがら、雄のキジも散歩してました。

最初、車のすぐ前にいたのにカメラをごそごそ探しているうちにちょっと遠ざかってしまいました。残念!

色んな花が咲き始めたのでしょう。たくさんのハチが足に花粉をつけて戻って来てました。
今週はまた寒さがぶり返すとの予報になっています。
早く暖かくなってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。