五年越し・・・

5年前、新しい蜂の置き場所を探していたが目ぼしいところが無く、色々と考えに考えた挙句、、、40年放置していた元みかん山を利用しようと考えた。

でもね、40年間一度も立ち入らず荒れ放題になっているみかん山。一体どれだけの困難があるか、その時は考えもしなかった。

当時、おぼろげな記憶を元に立ち入ったうちの元みかん山。

こんな感じだった。
これは夏、偵察に行った時の写真なので”草”が生い茂っている様にしか見えないけれど・・・

「草刈り」と言えば1~2週間で全て刈りとれる様に思うかもしれないけれど、ここは固い笹、太い野バラの幹、埋もれた小高木、それに纏わりつくツル系植物、有象無象の植物・・・・どちらかというと「開墾」と言った方がイメージが近い。
特に3mはある笹の上部にツルが這いつくばっているところは軽く死ねるよ。
下を刈っても上がくっ付いてるから倒れない。。。真ん中切っても宙ぶらりん。。。

春~秋はマムシやスズメバチが怖いので寒い時期だけ、毎年できる範囲を切り開いてきたけれど今年やっと全てやり終えた。。。

(カメラとレンズが違うので画角・遠近感が違うけど、同じ様な場所から同じ方角を撮った写真)

左ハンドル1本破断、替えたチップソー多分15枚くらい、使ったエンジンオイル大体2.5L、エンジンオイル量から逆算した使用ガソリン100L以上・・・。5年も掛ってしまったよ。。。

“五年越し・・・” への2件の返信

  1. ナベショーさん、こんばんわ。

    ありがとうございます(^。^)
    毎年、採れるみかん蜜が減って来てるので何か代わりとなる蜜源植物を植えたいな・・・と思ってるんですが、蜜が出るにはさらに5年、10年掛っちゃいますね(;ω;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA