今年最初の採蜜

今年は蜂の建勢が3週間は遅れて推移しています。
未だに(自然)王台一個も出来ません。

まあ、少ない蜂ながらも何とか今年初めての採蜜を行う事ができました。

桜の開花時期に継箱した群は「春の蜜」として採蜜しましたが、今年は建勢が遅れたので5月以降、みかんの花が咲いてから継箱した群もあって、それらの群は「みかん蜜」として採蜜しました。

今年の蜜は透明に近い黄金色の蜜になりました。
とっても綺麗です。
香りも抜群、味も最高の蜂蜜が採れました。

蜜の貯まりが悪くて糖度も心配でしたが80%超えは確保できました。

けどね、、、今年の収量は過去最低なのです。
表年の今年、みかんは沢山花咲けど流蜜が細いようで。

こちらで主たる柑橘の伊予柑の花はもう終わりかけてます。

今は「はるか」とか「デコポン」などかな?

レモンの花に一杯集ってるんだけどこの花は蜜吸いにくそうだなぁ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。