9月になりました

こちら、8月はずっと愚図ついたお天気でしたが、9月に入ってもなおすっきりしませんねぇ。
おかげで、今年は割と涼しい中で蜂のお世話ができますので、去年みたいに作業着が全身汗びっしょり・・・なんてことがありませんので、その点だけは良かったです。

今日も天気予報は午後から雨・・・でしたのでお昼ご飯を持たずに内検行きましたら、いつまで経っても雨降りません。
お昼抜きで作業してましたら午後4時位に突然近くで雷がゴロゴロ鳴りだして、雨が降ってきましたので速攻退避してきました。
後数群で終わりという所だったんですがね。
今日はカメラ持っていくのを忘れたので写真一枚もなし。

アピスタン投入して3週目(21日目)ということで、オス蜂房の中で程良く育った(?)ダニが確認できるかと思いまして、割と丁寧にオス蜂も取り出してダニの確認をして回りました。

居る群には居ますねぇ。巣房の中で誕生したばかりの白いダニも含めて多い巣房では4~5匹のダニが居る群もありました。巣房の中にピンセット突っ込んでダニを潰して回りましたが時間かかる。
ダニを背負った働蜂の居る群もありましたが、出房したオス蜂房から出てきたばかりのダニであって欲しいな。そういう事にしておこう。
耐性ダニなんだったらシャレになんないよ。

全体的には総じてダニが少ない。
去年は残暑厳しく今の時期でも連日30℃超えだった。
そのせいかどうかは分からないけど、6週目でアピスタン取出した時にもまだダニが残ってたので、その後ギ酸を使ったけど今年はどうかな?

さて、過日スズメバチ捕獲器を設置したものの、今年はオオスズメバチが一匹も出てこない。8月入ってからこの方一匹も見ていない。
コガタスズメバチも殆ど来ない。

今わんさか来ているのはキイロスズメバチ。
今日の内検の最中でも10匹ほど捕まえたけど、こりゃどっかすぐ近くに巣があるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。