蜜無し、花粉無し、ダニ有り、オオスズメバチ有り・・・

台風18号が接近してきています。
そのせいでしょうか、今日山の蜂場は強風が吹き荒れてました。
お昼御飯は軽トラの中で食べましたが、車が揺れるくらいの強風でした。

さて、そんな中、今日も内検して回りましたが、先週に引き続きまたまたオオスズメバチの集中攻撃を受けた群が有りました。
先週攻撃受けた群の隣の隣。
捕獲器に16匹と巣門前に2匹のオオスズメバチの死骸が。
もちろん大量のミツバチの死骸も。
今年は中々来ないなぁ・・・なんて思ってたら、出てきていきなりこれですからね。
今年はちょっとひどいなぁ・・・。

オオスズメバチの攻撃も有りますが、蜜と花粉が底を付きそうな為かちょっと蜂の建勢が思わしくありません。
セイタカアワダチソウがもう少しで咲きそうなんですが、ちょっと間に合いそうに無いので明日貯蜜が底をつきそうな一部の群に給餌することにします。
台風の影響で明日は雨予報なんですけど、山には何とか登れるかな?

そして、やっぱり今年も残ったダニ。
ダニを背負った蜂の居る群、オス蜂房にダニの居る群に絞ってギ酸処理を実施しました。

この一週間、最高気温も25℃程度の予報なので丁度良いかもしれません。
ギ酸は蓋掛けされた巣房の中のダニにも効果あるので期待したいですが。

なんかここに来て急に問題多発です。
大丈夫かな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。