シークヮーサー

朝晩寒くなってまいりました。
いよいよ秋も深まって参りました。

カマキリが卵を産んでるのを見つけましたけど、こういうのを見ると”秋”と言うより、もうすぐ”冬”・・・って思いの方が強くなります。

数年前に植えたイチジクの木は今年夏の干上がりとカミキリムシ(の幼虫)の芯喰いによって2本残して他は全滅しました。
蜂内検の際、休憩時のおやつとして食べる事ができたのは10個に満たないという散々な結末でした。
まあ、蜂箱のすぐ横に植えたので農薬やれませんからね、完全無農薬の限界・・・ですかね?

ところで同時期にお遊びで2本植えて完全放置していたシークヮーサーなんですが、今年初めて実が付きました。
愛媛でもちゃんと実がなるんですね。
っていうか草ボーボーの中よく生き残って実を付けたなぁ・・・

まだまだあります。

はちみつに漬けて見ておいしかったら枯れたイチジクのところに本格的に植えて見ようかな。

それにしても今年の蜂は順調だなぁ。。。。このまま行ってほしいです。

巣箱の中、靴下の匂いがし始めました。
セイタカアワダチソウの花粉と蜜が入り始めた証拠です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA