スズメバチの新女王

もうそろそろスズメバチの数も減ってきて、スズメバチ捕獲器も12月に入ったら取り外そうかと思っています。
さて、そんなスズメバチですが、10月中旬以降、ネズミトリモチに掛かる大スズメバチが以前とはちょっと変わってきました。
普通の大スズメバチの体色は黒とオレンジ色のトラ柄なんですが、ここ最近のは綺麗な「黄色」なんですよ。しかもでかい。

カメラで撮るとちょっとわかりにくいですが、色が明らかに違います。
最初はオスかと思ったんですが、腹部が6節なのでやっぱりこれはメス。ちなみにオスは7節らしいです。
これは来年の新女王なんでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。