農機具トラブル3連発

そろそろ来春に向けてヘアリーベッチの種まきを始めました。
まずは草刈、、、と思ったら刈払い機のプライマリーポンプ(プライミングポンプ)からガソリン漏れ・・・

エアーを吸い込んで十分高回転にならないけど、刈れるくらいは回転するので一応そのまま草刈続行。

刈った草が枯れたら燃やして、その後軽く耕転しましょう・・・

後日、枯れた草木を集めて、火災、延焼、もしもの時の為に放水用としてエンジンポンプを用意。
エンジン掛けてみたらアイドリングはするものの全く吹けない。アクセル開けるとエンジンが止まる。
去年はプラグ替えたら復活したけど今回はダメ・・・オーノー・・・

一応アイドリングでも水は出るので細心の注意を払いながら草を燃やすことは出来ました。

さてさて、軽~く耕転すべくホンダ こまめちゃん登場。
キャブを修理してから絶好調だったのですが、今回何故だかアクセル開けてもエンジン吹けない。

ローターの回転は遅いがそれでもなんとか耕転できるので時間掛かったけど作業は無事終了。
その後、タネ撒きしてひとまず第一弾の作業は終了できました。

けど、このトラブル3連発、早急に直しておかないとね。
それぞれトラブルの原因に対応して必要なパーツを取り寄せしなきゃ。
ということでそれぞれの修理記録はこの後載せていこうかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA